2019年

7月

27日

8月提出の毛筆作品

8月提出の毛筆作品です。

わかなちゃんののびのびした「くじら」が目を引きます。

わかなちゃんには簡単すぎるんだけど、太く温かい線と整った字形。すばらしいですね。

 

4年生のえれなちゃん。「祭りの声」は難しいなーと思っていたら、とても上手でびっくりしました。なんて失礼だったかな(-_-;)

「祭」も「声」も難しいのに、とてもうまく書いています。

 

5年生は「願う平和」。「願」が難しいですが、みんななんとかクリア。このトリオもレベルが高いんですよね。

 

6年生は「定期点検」。ふたりとも、細かいところに注意の行き届いたいい作品です。払いとかはねとかも上手。

 

コンクールの練習も進んでいます。

今年も楽しみですね。

2019年

7月

27日

令和

6月・7月の「文字のすがた」は「令」と「和」でした。新元号の幕開けですからね。

 

まあ簡単な字でしたので、みんなかるーく書いていました。

行書がわかなちゃん、えれなちゃん、みずかちゃんと6年生のみずきちゃん。

草書が5年生のみずきちゃん、篆書がえみりちゃんです。

今度は「和」。

これも、前に書いたことがあるせいか、みんなかるーい感じで( ´∀` )

 

楷書が6年のみずきちゃん、わかなちゃん。

行書がみずかちゃん、えれなちゃん、ゆうなちゃん。

草書がえみりちゃんで篆書が5年生のみずきちゃんでした。

みんな手慣れたもんですね(⌒∇⌒)

2019年

7月

03日

6月のお稽古

またさぼってしまいました。

ご無沙汰しております。

ちゃんとお稽古はやっていましたが、ブログの更新が滞ってしまいました。

 

昇段昇級試験の結果も出たし、コンクールの練習も始めたし、7月には恒例のうちわ作りもやりますので、予定は目白押しです。

 

そんな中で、7月提出の毛筆です。

みんなとても仲が良くて、最近は宿泊体験のことや、学校でのクラブのことなどの話に花が咲いています。みんな近くの学校なので、次々に出かけるようです。

帰ってきた子たちは「楽しかった!」と目を輝かせてお土産話をしてくれます。

 

さて、次のお稽古ではみんな何を話してくれるのかな。

 

2019年

5月

29日

昇段昇級試験

昇段昇級試験の作品ができました。

ほんとにみんなうまいですねえ。

感心してしまいます。

 

中1のさりなちゃんは、部活でお教室には来られなくなってしまいましたが、作品はきちんと仕上げてあります。

しんにょうなど、いつもながら見事ですねえ。

 

6年生のえみりちゃんとみずきちゃん。

「千客万来」です。二人とも整った字体で、とめはねもしっかりできています。

 

5年生トリオのゆうなちゃん、みずかちゃん、みずきちゃん。

「夏山開き」は、「夏」の両払いが場所をとるのでなかなかたいへんです。

3人とも苦労はしたようですが、最後はうまくまとめてくれました。

どれも堂々とした力強い作品です。

 

4年生のえれなちゃん。「詩を書く」なんて難しすぎですよね。

でもうまく書けています。

すごく苦労しましたが、「詩」も「書」もとても整っています。名前も上手。

 

最後は2年生のわかなちゃん。

2年生にしてキャリア3年目に入るわかなちゃんは、もうすでにベテランなので、「のやま」じゃ物足りないぐらいです。ばっちり上手に書けていますね。

 

みんな結果が楽しみですね!

 

 

2019年

5月

13日

6月毛筆

4月はブログ更新をさぼってしまいました。

もう5月の連休も終わり、すっかり半ばです。

まあ気を取り直して行きましょう。

 

5月からはさりなちゃんが部活で来られなくなりました( ;∀;)

だから7人分の作品です。

みんなしっかり書けています。

 

昇段昇級試験は今月締切で、そろそろコンクールの課題も考え始めています。

あと、みんなのお楽しみのうちわもね。

 

次々といろいろありますが、みんな元気にがんばりましょう。

2019年

3月

30日

4月文字のすがた

4月の「文字のすがた」は「子」です。

簡単ですね。

みんな思い思いにお気に入りの書体を選んで書きました。わかなちゃんは行書、楷書を選んだのは6年生のみずきちゃんとえれなちゃん、みずかちゃんの3人。

草書はえみりちゃん、隷書が5年生のみずきちゃんです。

 

中学生になると、文字のすがたは提出できなくなります。

そこでさりなちゃんに今日書いてもらったのは「かな」。

細い筆で書くのは今まで名前だけだったので勝手が違い、結構苦労していましたが、最終的にはちゃんと出来ました。

さすがですね!

2019年

3月

30日

5月提出作品

どんどん進んでもう5月提出作品です。

実はもう5月締切の昇段昇級試験の課題が発表されました。

月例はさっさと進めて、試験のお稽古をしなくては。

みんな充実の書きぶりですね。

 

2019年

3月

30日

4月提出毛筆作品

これを書いたのは2月21日ですが、もう4月提出の月例作品なので、新学年に進級しています。

 

2年生になるわかなちゃんは、ひらがな二文字から三文字になり、4年生になるえれなちゃんは漢字が二文字入ります。

 

5年生になるみずかちゃん、ゆうなちゃん、みずきちゃんは漢字が三つになり、いよいよ6年生になるえみりちゃんとみずきちゃんは全部漢字です。

そして中学生になるさりなちゃんは、この毛筆作品についてはあまり内容は変わりませんが、かなやペン字など、課題が小学生とは変わってきます。

みんな今年も楽しくがんばろうね。

 

2019年

3月

23日

3月提出毛筆作品

長い間ブログをさぼってしまったのでさかのぼって投稿します(;´д`)トホホ

これは2月7日に書いた、3月提出の毛筆作品。

さりなちゃんは小学生として最後の毛筆作品になります。「友情永遠」ですって。いい言葉ですね。

2019年

2月

25日

書初大会

今年も恒例の全書芸書初大会に行ってきました。

 

まずは準文化院賞受賞のさりなちゃんです。

いつも何を書いても上手なさりなちゃんですが、いつも少し細いのが気になっていたので、今年はふとい筆を用意し、がんばってもらいました。

紙面からはみ出す勢いのすごい作品ができ、文化院賞を取れるかなーと期待していましたが、残念。

去年と同じ準文化院賞でした。

 

しかし、すごいことには変わりなく、文化院賞の作品と比べても、まったく見劣りのしない作品でした。

さすがさりなちゃん。

中学生になると忙しいだろうけど、書初だけでも来てほしいなー。

 

 

2019年

1月

27日

横浜市小学生書写展

この時期恒例の横浜市小学生書写展が、野毛の市民ギャラリーで行われましたので、見に行ってきました。風邪をひいてしまい、やっと最終日に行きました。

 

今年はあざみ野教室からは瑞季ちゃんの「白馬」が選ばれて展示されました。

一画一画がすっきりと力強い素敵な作品です。

 

しかし、また学校からの案内のお手紙が来なかったみたいで、瑞季ちゃんは見に行かれなかったそう。時々あるんですねー、そういうことが。

 

でも代わりにわたしがしっかり見て写真も撮ってきましたよ。

瑞季ちゃん、ぜひ来年も展示されて、今度は見に行けるといいね。

2019年

1月

27日

2月提出毛筆作品

2月提出の毛筆作品です。

みんな上手ですね。

いつも何を書いても上手な6年生のさりなちゃんの「平和条約」。

 

5年生のえみりちゃんとみずきちゃんも、力強い「若き世代」です。

 

4年生トリオは、競い合うようにみんな腕を上げていますね。この調子でどんどん頑張っていきましょう。

 

一人になった3年生のえれなちゃん。

でもみんなと楽しくおしゃべりしてにぎやかにやっています。「行とれつ」、漢字もひらがなもとてもよく書けています。

 

1年生のわかなちゃん。春から2年生だね。

「ふ」も「え」も難しいけど、上手に書けました。2年生になると3文字になります。がんばろうね。

2019年

1月

14日

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。

またすっかりご挨拶が遅くなってしまいました(-_-;)

 

今年も1月4日の学校書初の会で幕を開けたあざみ野ふれあい書道教室です。

 

通常お稽古は10日からで、恒例の干支色紙作りです。

写真はわたしの作っていった見本ですが、みんなも楷書・行書・創作のいろんなイノシシに挑戦し、楽しい色紙が出来ていました。

 

今年も1年がんばりましょう!

2018年

12月

01日

文字のすがた「会」

久々の「文字のすがた」です。

みんなこれが大好きなんですが、昇段昇級試験や書初に追われて、しばらくできませんでした。

今回の課題は「会」。旧字体では「會」ですね。

 

楷書を選んだのがゆうなちゃん、5年生のみずきちゃん、えれなちゃん。

隷書はえみりちゃんとみずかちゃん、篆書は4年生のみずきちゃんです。

行書はさりなちゃんで、わかなちゃんとまなみちゃんは草書にチャレンジしました。

 

楷書といっても、細い線でやさしくやわらかい感じの書体です。

みんなうまく書いていますね。

隷書と篆書は似た感じです。楽しく書けています。

行書は一番難しそうだったので、さりなちゃんに書いてもらいました。

本人は最初イヤそうだったけど(⌒∇⌒)とても上手に書けました。

今回の字はみんな難しく、ちいさい子には大変だと思ったので、わかなちゃんにはわたしから草書を勧めました。やっぱり正解だったみたい。うまく書けています。

まなみちゃんも堂に入った書きぶりです。

そして、書初を除くとこれがまなみちゃんの最後の作品になりました。

 

おうちの都合で、11月でさよならなのです。

1年生のときから3年生の今まで約2年半くらいですかね。

 

1年生で入ったばかりのときに書いた「いぬ」のうまさは忘れられません。コンクールでもいきなり金賞をもらったよね。

 

かわいくておしゃべりでとても面白いまなみちゃん。今までよくがんばったね。先生もまなみちゃんとお習字するのが大好きでした。

教室のお友達もみんな寂しがっています。

同学年のえれなちゃんや、同じ小さい子組(そういうと怒られるけど)のわかなちゃん、まなちゃんが入ってきたときから知ってるえみりちゃんとさりなちゃん。

またいつかいっしょにお稽古できればいいなー。

 

まなみちゃんのお母さんからポインセチアをいただきました。

真っ赤な花を見るたびにまなみちゃんを思い出しています。

まなちゃん、元気でね。また会おうね。

 

 

2018年

11月

11日

12月提出毛筆作品

11月月例作品は、昇段昇級試験と同時提出になるため提出をやめて、12月からの提出にします。

その頃には昇段昇級試験の結果も出ていることでしょう。楽しみですね。

 

さあ今回もみんなの見事な作品を見てください。

わかなちゃんの美しい「ゆげ」。もうこれは完璧な出来ですね。名前も上手になりました。

 

まなみちゃんえれなちゃんの3年生チームは「左もみて」。

ふたりとも端正な美しさながら、のびのびと自由さ漂う作品です。

こういうところに人柄が出るのですよね。

 

4年生トリオのゆうなちゃん、みずかちゃん、みずきちゃんの「整理せよ(なんで命令?)」は画数の多い漢字をうまく書き上げ、やさしいひらがなとバランスをとっています。

いつも短時間で仕上げるゆうなちゃん、まだ入会してから日の浅いみずかちゃんとみずきちゃんですが、みんなびっくりするほど上手になっています。みずかちゃんとみずきちゃんはすごーくたくさんおしゃべりしながらお稽古してるんですけどね笑

 

5年生コンビのえみりちゃんとみずきちゃんも「順番待ち」で安定の書きぶり。ふたりとも太くあたたかい線ですね。これも二人の人柄です。

 

6年生のさりなちゃんも圧巻の「精神統一」。ほんとに言葉通り集中して書いたのがわかる作品ですね。何を書いても上手なので、もう教えることがないと思うこともしばしば。

毛筆のお稽古は半紙を8枚ずつ渡すのですが、さりなちゃんは4,5枚でだいたい出来上がってしまいます。でも「もう(書かなくて)いいよ」と言ってもちゃんと全部書くさりなちゃん。そしてさらにいい作品が出来るのです。

 

みんなと過ごすお稽古の時間は、忙しくて騒がしくて大変だけど、とても楽しくわたしにとっても新たな発見や学ぶことがたくさんある大切な時間です。

うんと年をとった後も思い出すんじゃないかなー。

 

2018年

11月

11日

また写真版掲載

またわかなちゃんが快挙です。

『全書芸』11月号に硬筆作品が掲載されました。

すごいですね!

そして12月号ではさりなちゃんも!

さりなちゃんは今まで何度か掲載の経験がありますが、今回は久しぶりですね。

さらに!

12月号には4年生のみずきちゃんの作品も掲載されました‼

みずきちゃんはまだ入会して日も浅いのですが、毛筆も硬筆もどんどん腕を上げている感じです。

 

これからも楽しくみんなで頑張っていきましょう!

 

2018年

11月

11日

昇段昇級試験

久しぶりの更新です。

ひと月に一度はブログを書こうと思っているのですが、なかなか思うにまかせません(-_-;)

もっとがんばらなくては。

 

さて、子どもたちは昇段昇級試験の作品を仕上げました。

書初やらコンクールやらで忙しいなか、なんとか3回練習して出来上がった作品がこちらです。

 

みんなうまいですね~

コンクールも、4年生以上の子たちは全員特選受賞、3年生以下の子たちは全員金賞受賞という輝かしい結果に終わりました。

全員が副賞をもらえる賞に入るなんて、すごい!

ほんとに先生は鼻が高いですよ。みんなありがとう。

2018年

10月

17日

一般部

今年の4月から念願の一般部を開設しました。

というか、お一人入会した、ということです。

 

月2回お稽古にいらっしゃいますが、子どもたちは「今日はおじさん来る?」といつも気にしていて、来ると聞いたらとてもドキドキワクワク楽しみにしています。

 

「Tふみさん(下のお名前)こんにちはって呼び掛けてみよう」とか、いろいろ言ってるのですが、実際にお目にかかると全然お話しできない恥ずかしがりやのみんなです。カワイイですね( ´∀` )

 

さて、入会から半年たち、腕前も全書芸の級も順調に上がっています。

今回の作品は左が「光明皇后楽毅論」、右が「孔子廟堂碑」です。

どちらも原帖の雰囲気をよくつかんでいますね。

 

お仕事で来られないときもありますが、そういうときはご自宅で練習したものを写メで送ってもらい、プリントしたものを添削し、また写メを送るというやり方でやっています。

熱心に練習しているのが伝わってくるので、わたしもやる気が出るというものです。

 

書初で条幅デビューもすることになりました。いきなり草書の二行ものです。

大丈夫かなーと少し心配しましたが、すでにお稽古を始めたところ、なかなかいけそうです。楽しみですね~(⌒∇⌒)

 

一般部入会募集中です。

 

2018年

9月

30日

10月出品作品

コンクールが終わったと思ったら次は昇段昇級試験もあるし、書初もあるので忙しい日々です。

月例はあまり深追いしないようにと考えているのですが、書き始めるとやっぱり「もうちょっと」といろいろ言ってしまいます。

日が短くなっているのであまり長引かないように気をつけなければ。

 

そんななかで書いた10月締切の月例作品です。

5年生の作品が難しいんですよねー。

 

2018年

9月

30日

コンクール出品作品

じゃーん!

コンクール出品作品です。

みんなでがんばってきた甲斐あって、すばらしい出来じゃありませんか。

どれも力強い線で、気持ちのこもった作品になりました。

さりなちゃんは、いつも通り大胆で点画もひとつひとつが美しい「解決」、瑞姫ちゃんは太い線で雄大な「飛行」。みずかちゃんは少し細いけど端正で美しい「航海」。ゆうなちゃんは今までひなのちゃん・さりなちゃんが書いていい賞をゲットしてきた、ゲンのいい語句「深海」。字形・線ともにすばらしく、今年も期待できそうです。

えみりちゃんはえみりちゃんらしいあたたかい線質の「友情」。

初参加のえれなちゃんもがんばりました。見事な右払いを見てください。

1年生から出品しているまなみちゃんの「夜空」。今年は3年生になり、こんな難しい字をに挑戦しました。「夜」が大きくなりすぎたり少し苦労しましたが、すばらしいバランスです。

今年1年生のわかなちゃん。「ゆめ」はひらがな作品としては最高に難しい二字だと思いますが、申し分のない美しい「ゆめ」ができました。

最後は4年生の瑞季ちゃん。名前の「季」を含んだ語句を選びました。これもバランスが難しい二文字ですが、いい感じで書けましたね。

 

みんなががんばってくれて、先生としては大満足です。賞もいろいろもらえるといいなー。

なんて、あんまり欲を出しちゃいけませんね。

2018年

9月

06日

ゆうなちゃんも

なんと!こんなこともあるもんですねえ。

わかなちゃんとゆうなちゃんが同時に写真版掲載。

それもわかなちゃんは毛筆硬筆同時だから、計3点です。

 

ゆうなちゃんは塾の前のほんとに短い時間で集中して書いていますが、それがかえっていい効果を上げています。

どんどんうまくなってるもんねー。

これからも試験や書初で忙しいけど、がんばろうね!

2018年

9月

06日

さらに

わかなちゃんの硬筆作品も!

毛筆硬筆両方で同時に掲載なんてすごい以外の言葉がうかびません。

わかなちゃん、いつもがんばってるもんね。

お母さんもいつも一緒に来て、わかなちゃんのお世話のみならず、わたしやみんなのお手伝いもしてくださいます。

毛筆も硬筆もどんどんうまくなって、学校でもよく先生にほめられるそうですよ。

これからもいっしょに楽しくがんばろうね。

 

 

2018年

9月

06日

写真版掲載

なんと!

全書芸9月号に実に3点も、あざみ野ふれあい書道教室の生徒さんの作品が掲載されました。

まずはわかなちゃんの毛筆作品「らん」です。

「ら」は、一見簡単に見えて、1画目の点と2画目のつながりが難しい字です。変な方向に跳ねるとおかしな字になってしまいます。そこがわかなちゃんはちゃんとできていてすばらしい。

 

2018年

9月

06日

9月毛筆課題

暑い暑いと言っているうちに夏休みも終わり、台風やら残暑やらでいろいろたいへんな9月を迎えました。

 

夏休みはお休みの子がいたりして、コンクールと通常の課題をこなすだけでタイヘン。

コンクールが終わると昇段昇級試験と書初です。こうしてあっという間に1年が終わっていきますね。

 

2018年

8月

05日

8月毛筆課題

暑い暑い日が続いています。

あまりの暑さにブログの更新もできないまま7月が終わってしまいました(-_-;)

 

でも子どもたちは元気に教室に来てくれて、元気いっぱいの作品を仕上げています。

 

これは8月提出の毛筆課題です。

9人でにぎやかにおしゃべりしつつも、みんな上手ですね。

 

9月にはコンクールの締切があり、10月からは書初の練習にかかります。

これからますます忙しいけど、みんなよろしくね。

 

2018年

6月

23日

7月の「文字のすがた」は「海」です。

それにしても9人分の作品って壮観ですねえ。

書体別にまとめてみました。

 

左上は篆書体。わかなちゃんとまなみちゃんです。ちょっと変わった字で難しかったけど、楽しく書けたかな。

 

右上はゆうなちゃんとえれなちゃんの楷書です。鄭道昭ですが、ちょっと特徴があまりなくて書きづらかったかな。えれなちゃんは初「文字のすがた」でした。がんばったね。

 

下段左は5年生のみずきちゃんと6年生のさりなちゃんによる草書体。息長く続く線が美しく書けています。正直、こんなにうまくかけるとはビックリ。ほんとにお子さんの成長って素晴らしい。

 

最後に下段右側の3点、行書に挑戦した4年生のみずきちゃん、みずかちゃんと5年生のえみりちゃんです。「毎」の左側ではなく下に「水」を書く、変わった「海」ですが、みんなうまいなあ。流れがあって、おとなも顔負けです。

 

2018年

6月

23日

7月提出課題

6月から3年生のえれなちゃんが、新しく仲間に加わりました。

あざみ野教室史上初の9人もの生徒さんを抱えることになりました。

喜ばしいことなんですが、スペース的にもわたしのキャパ的にも、これが限界かも、ということで、しばらく生徒さんの募集を休止しようと思います。

そのうちわたしが慣れて、余裕が出てきたらまた募集しますね。

一般部は変わらず募集中ですので、よろしくお願いします。

 

さて、昇段昇級試験の結果も出て、みんなやる気も新たにがんばっています。

 

同学年のえれなちゃんが入ったので、まなみちゃんもうれしそう。ますます元気いっぱいです。

そんな3年生のふたりの作品は上段右の「青インク」。

えれなちゃん、なかなかよく書けていますね。特にカタカナはばっちりです。

まなみちゃんも「青」も「インク」も上手です。ちょっと配置がね。「ン」と「ク」が少し上に上がってしまいました。楽しくて舞い上がっちゃったかな。

 

上段左の「野菜作り」は5年生のえみりちゃんとみずきちゃん。ふたりとも安定の書きぶりです。ベテランさんですからね。

 

上段中央は6年生のさりなちゃん。難しい4文字の漢字をすっきりとおさめています。

さすがですね。

 

下段左は1年生のわかなちゃん。堂々とした「らん」です。「ら」は、上の点と本体とのつながりが難しいのですが、ちゃんと流れるような「ら」ですね。「ん」の払いも素晴らしい出来です。

 

下段右の「楽しい海」3枚はゆうなちゃん、みずかちゃん、みずきちゃんの4年生3人組です。

「楽」も「海」も難しいけどのびのび書けました。広い海が目に浮かぶようです。

これから夏ですから、海水浴にも行くかしらね。

 

2018年

5月

27日

昇段昇級試験

昇段昇級試験も課題を仕上げました。

みんながんばってお稽古したので、とてもいい作品になりました。

 

まず1年生のわかなちゃん、名前もふくめて完璧です。こんなに上手に書けるようになったんですね。

 

3年生のまなみちゃん。新学年になってから漢字に苦労してきましたが、「花」は最高にうまく書けました。

次は4年生の「君の幸せ」。

漢字が横に並んで配置が難しい課題でしたが、こうしてみると全然問題なく出来ていますね。

ゆうなちゃんは塾に行くために、毎回30分程度の短時間でお稽古を切り上げていますが、集中してやっているので、どんどん腕が上がっているようです。

みずかちゃんも、まだ入会して日が浅いですが、楽しくお稽古しているうちに、ずいぶん上手になりました。おとなしめの子かと思っていたら、最近はとてもにぎやかにやっています。えみりちゃんが「キャラ変った?!」とびっくりするほど(⌒∇⌒)

入ったばかりのみずきちゃんは、受験はしないのですが、同じ課題を書いてもらいました。

ちょっと細いですが、うまくまとめていますね。このみずきちゃんも、よくおしゃべりする楽しい女の子で、もうすっかり打ち解けています。

 

5年生の「夜明け雲」。えみりちゃんとみずきちゃんです。

ふたりともとても見事なできばえですね。

「夜」も「明」も「雲」も、それぞれ難しい字ですが、ふたりともほんとに上手です。線も力強くあたたかいし、字形も整い、名前もよく書けました。

 

最後は6年生のさりなちゃん。「回転木馬」です。最初から上手で、あまり苦労しなかったようでしたが、それだけに細かいところにこだわって書いてもらいました。転折部や、起筆収筆、払いやはね、点などどれも充実の仕上がりです。

 

こうしてみると壮観ですね。みんなよくがんばりました。

結果が楽しみですね!

 

 

 

 

JA横浜書道コンクール

さりなちゃんとえみりちゃんが、学校でJA横浜の書道コンクールなるものがあると教えてくれました。

半紙と半切部門があり、横浜市の小中学校に通う子ならだれでも応募できるそうな。

昇段昇級試験も終わったことだし、みんなでやってみよう!ということに。

お手本はわたしが書いて行き、みんなでお稽古して、一番よかった作品を持ち帰り、学校に提出することになりました。

フルネームで名前を入れる、しかも高学年は漢字で、と指定があるのがたいへんでした。

普段は名前のみそれもひらがなで入れていることが多いので。

でもみんな上手に書けました。

写真はないけど、みんなの作品の健闘を祈っています。

がんばれ!

 

 

2018年

4月

22日

一般部開設しました!

4月より念願の一般部がスタートしました。

お一人おとなの生徒さんが入会されたのです。

子どもたちに「おじさんが一人入ったよ」と言ったところ

「えー ( ゚Д゚) おじさん?!」

「おとなの人にもお菓子は出るの?」とか興味津々です。

 

まだたった一人の一般部ですが、これから増えていくといいなー。

明~文字のすがた~

4月提出の「文字のすがた」です。

やっぱり硬筆課題と文字のすがたをやるときは、ちょっとのんびりした気持ちになります。

子どもたちも、いろんな書体を楽しんで書いています。

今回は、みずきちゃんとゆうなちゃんが造像風の楷書、さりなちゃんが草書、まなみちゃん、えみりちゃん、みずかちゃんが篆書です。

 

新しいみずきちゃん

学生部にもうひとり、みずきちゃんが入会しました。

4年生で、ゆうなちゃんとは保育園以来のお友達です。

今までも書道は習っていたそうで、とても楽しそうにしています。

好きこそものの上手なれといいます。

みんなで楽しくがんばろうね。

2018年

3月

11日

5月提出毛筆作品

まだ3月ですが、5月提出の作品です。

もうすぐ昇段昇級試験の課題が発表されるので、すぐに練習にかかれるように、月例はどんどんやっちゃいます。

 

わかなちゃんは「こい」。先月の「かわ」とは打って変わって、簡単な課題です(-_-;)

わかなちゃんも、この教室に来て1年がたち、4月からは1年生です。

新3年生のまなみちゃん。「のぼる月」、ひらがなはばっちりですが、「月」がふとっちょになってしまうことが多く、けっこう苦労しました。「月」はほっそり書くんだよ、と何度も練習し、すっきり書けました。

 

新4年生のゆうなちゃんとみずかちゃん。

「友と話す」はまた難しいけれど、ふたりとも上手に書けました。

のびのびとした両払いの「友」に、端正な「話」。ひらがなもよく書けています。

 

新5年生のえみりちゃんとみずきちゃん。

「有名な絵」はどれも難しい字で、とくに「絵」は糸へんといい旁(つくり)といい、なかなか形よく書けません。しかしベテランの二人は大丈夫。すっきり美しくまとまりました。

 

新6年生のさりなちゃんは、「全力投球」。言葉通り全力投球の書きぶりで、力強い作品が出来ました。最近用意した半紙を全部使わずに仕上がることが増えています。

すごく集中して書いているのがほんとにスゴイ。見習いたいですね。

 

2018年

3月

04日

4月提出毛筆作品

4月提出の毛筆作品です。新学年の課題ですので、みんな少しずつ難しくなりました。

なかでも特に劇的に変ったのがまなみちゃん。

今まで「わらび」とか「せぼね」とかの、ひらがな3文字だったのが、漢字1字を含む4文字作品になりました。

「もう3年生だもんね」というと、「こんなにちびなのに~」と嘆くまなみちゃん。

でもほら、ちゃんと書けましたよ。漢字の「高」も、ひらがなも上手です。名前もね。

 

あと、もうすぐ1年生になるわかなちゃん。

全書芸の場合、幼稚園生と1年生の課題は同じなので、変わらずひらがな2文字です。

でも見て下さい、このすばらしい「かわ」を。力強く雄大です。きっと学校でもたくさんお友達をつくって楽しくやれるでしょう。ね、わかなちゃん。

 

新4年生のゆうなちゃんとみずかちゃん。漢字は2文字に増えましたがかるーくこなしていますね。

ゆうなちゃんは学習塾に行きはじめたので、お稽古は早めに来て早く帰っていくようになりました。でもすごい集中力でやっていますので問題ないようです。

これからも両立がんばろうね。

 

みずかちゃんはまだ入って間もないですが、とても楽しそうにお稽古しています。

同じ小学校のえみりちゃんとさりなちゃんもいるから心強いかな。

 

新5年生のみずきちゃんとえみりちゃん。

ふたりとも難しい課題に戸惑い気味でしたが、ちゃんとうまくおさめました。

この「川辺に緑」って、わたしのお手本を書くときにちょっと苦労したぐらい、配置が難しいのです。でも二人ともベテランなので、わたしの想像をはるかに超えるいい作品が出来ました。

 

そして新6年生のさりなちゃん。

書初も準文化院賞だったし、またコンクールも来年の書初も期待しています。

今回もとてもいい作品になりました。

さりなちゃんは書くのがゆっくりですが、ほんとにうまいです。線もいいし、形もよくてすべてが充実しています。みんなのいいお手本ですね。

 

 

2018年

2月

25日

3月提出作品

3月提出の毛筆作品です。

 

「わらび」や「官女びな」は季節を感じさせるお題ですが、「いぬ」とか「置き手紙」とか「ゆめの国」とかはなぞですね。

 

「いぬ」は干支にちなんでかしら。もう3月だけど。

 

「文字のすがた」もやってます。

3月は「和」。ちょっと難しいけど、わかなちゃんにも書いてもらいました。

なんせわかなちゃんの「和」ですから。

がんばって元気な「和」になりました。

 

ほかのみんなは、上段ゆうなちゃんとみずきちゃんが楷書、下段えみりちゃんとさりなちゃんが行書、みずかちゃんとまなみちゃんが草書です。

2年生のまなみちゃんも、草書を見事に書いていますね。

 

こちらは2月分です。

「美」の字ですね。

えみりちゃんとまなみちゃんの名前にも入っている字です。

 

みんなのびのび楽しんで書いています。

みずかちゃん、まなみちゃん、えみりちゃん、ゆうなちゃん、みずかちゃんが楷書、さりなちゃんが草書、わかなちゃんが篆書でした。

2018年

2月

25日

全書芸書初大会

毎年恒例、全書芸の書初大会です。

今年は準文化院賞にさりなちゃん、特選にゆうなちゃん、金賞にみずきちゃんが選ばれました。

 

まずみずきちゃん。

ゆうなちゃん。

そしてさりなちゃん。

 

みんなとてもすてきな作品でした。

 

来年もますますがんばりましょうね。

わたしも期待しています。

2018年

1月

31日

新春書初会

新年最初のブログですが、もう今日で1月は終わり(ノД`)シクシク

 

とりあえず、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

こんな時期に言うのもとても恥ずかしいですが、新年のご挨拶をしないわけにもいかず(つд⊂)エーン

 

とにかく本題に入りましょう。

今年は初めて「新春書初会」と銘打って、1月4日に学校の書初をやりました。書初が宿題になるのは3年生以上なので、3年みずかちゃん、4年のみずきちゃんと6年のお兄ちゃん、4年のえみりちゃんに5年さりなちゃんと中2のひなのちゃん、えみりちゃんのおともだちの4年生もっちゃんの7人が集まってくれました。

なんとか7人全員が同時に書ける状態で、できた作品を頭上に張ったヒモにぶらさげてその下をくぐって歩いたり、いろいろたいへんでしたが、なんとかみんないい作品を書き上げたと思います。

事前に紙の寸法をお母さんに聞いて、切って行ったのですが、ほんとに学校によってそれぞれでまあたいへんでした(T_T)

 

でもまあ終わりよければすべてよし。

 

お正月明けの忙しい中参加してくれたみんな、保護者の皆さん、お休み中に特別にスタジオを貸してくれて、休日出勤してくださったスペースナナのスタッフの皆さん、ほんとうにありがとうございました。

ひさびさにひなのちゃんにも会えたし、みずきちゃんのイケメンお兄ちゃんも来てくれたし、えみちゃんのお友達のもっちゃんも来てくれて、楽しい書初会でした。

来年はどうしようかなー。

 

 

こちらは2月提出の毛筆作品です。

もう通常営業に戻ったあざみ野教室です。

 

みんな元気に書けていますね。

書初で大きな作品に挑んだことも、半紙作品をつくるうえでプラスになっているかもしれません。

2017年

12月

28日

1月提出作品

昇段昇級試験の結果も出て、みんな順調に昇級していました。

今年ももう終わりですが、みんなよくがんばった1年でした。

昇段昇級試験が1年に2回になり、忙しさは倍増した感じですが、みんないつもおしゃべりしながら楽しくやっています。

 

みずかちゃんも加わって8人のあざみ野教室ですが、これも今月限りです。

みゆうちゃんは書初を書き上げて卒業していきました。

これからのみゆうちゃんの飛躍を祈っています。またいつでも遊びに来てね。

 

1月提出の毛筆作品です。みずかちゃんだけ、12月提出分を書いてもらってます。1月分も書かなくちゃね。

 

書初はみんないい作品ができました。年明けにアップしますね。

 

そして、1月4日には「新春書初会」と銘打って、学校書初をやりたいと思います。

3年生以上の子と、教室以外の子もいっしょに、参加費1,000円で学校指定の用紙と、若原筆の実物大手本を用意します。もちろん大きな下敷きや文鎮、硯などの用具も使えます。

今回はみずかちゃん、みずきちゃんとお兄ちゃん、えみりちゃんとさりなちゃん、お姉ちゃんのひなのちゃんにお友達も来てくれます。総勢8名と、にぎやかな会になりそうです。

わたしも練習して、手本を書かなくては。

 

今年もお世話になりました。来年もみんなで楽しくお習字しましょうね。

 

 

2017年

11月

29日

12月提出毛筆作品

12月提出の毛筆作品です。

またわかなちゃんの迫力ある「ゆき」をはじめ、みんなの力作が並んでいます。

 

みゆうちゃんの退会と期を同じくして、新しいお友達の入会が決まりました。

3年生のみずかちゃんです。

来月からは作品の写真も上げられると思います。

 

わたしはワオキッズという学童クラブの書道の先生もしているのですが、みずかちゃんはそのワオキッズに行っていたお子さんです。

書道はやっていなかったのですが、わたしの姿は毎週見ていたそうです。

お母さまとも話しましたが、ほんとにうれしい偶然です。

これからがんばろうね。

 

2017年

11月

29日

昇段昇級試験

昇段昇級試験の作品です。

 

まず目を引くのがわかなちゃんの「とら」ですね。迫力満点です。

ほかのみんなもそれぞれがんばって、いい作品が出来ました。

 

まなみちゃんは「せ」の横画がなかなか長くならなくて苦労しましたが、最後にはうまくいきました。苦労していても、まなみちゃんはいつも楽しいおしゃべりでみんなを笑わせてくれます。

 

初めて受験するゆうなちゃんも、「歌」に苦労していましたがきちんとまとめましたね。

まだ入会して浅いこともありおとなしめのゆうなちゃんですが、この字を見れば、うちに秘めた意思の強さがわかる気がします。

 

4年生はみゆうちゃんが12月で退会するため、みずきちゃんとえみりちゃんの2人で受験します。二人ともいい作品です。みずきちゃんは少し小さめですがとても端正な線で書けています。えみりちゃんは、この作品けっこう最初のほうに書いたヤツなんだよね。それからもいっぱい書いたのに、これを超える作品はありませんでした。それくらいのびのびとしたすばらしいできばえです。

 

さて、さっきさらっとふれましたが、みゆうちゃんが12月で退会します。

 

年長さんのときからおねえちゃんの雪音ちゃんといっしょに都筑の教室に来てくれたみゆうちゃん。

 

お習字大好きで、幼稚園のときは何度も『全書芸』の写真版に掲載され、わたしをいい気分にしてくれました。

みゆうちゃんにもう会えないなんて( ;∀;)

 

今回の試験課題は、受験予定がないのに書いてもらいました。

出品しないのがもったいないようないい作品です。

2017年

11月

03日

11月提出の毛筆作品

なんと10月はブログを1回も更新しませんでした(-_-;)反省してます。

 

 

書道コンクールの結果も出ましたが、また去年を上回る好成績でした。

特選がさりなちゃん、えみりちゃん、みゆうちゃん、みずきちゃん。

金賞がまなみちゃんとゆうなちゃん。

銀賞がわかなちゃんです。

 

賞状や副賞が届くのはまだ先になりますが、みんな楽しみにしています。

ほんとにみんなよくがんばって、いい作品ができたので、先生としても大満足。

来年もがんばろうね、

 

そんななかで、もうすぐ昇段昇級試験があります。今お稽古中ですので、そのうち載せますね。

 

 

2017年

9月

24日

10月毛筆作品

10月提出の毛筆作品です。

 

まずはわかなちゃんの「みね」。

大きく腕をまわしてのびのびと書けています。

難しい字なのに、すごい!

 

まなみちゃんの「カメラ」も、いろいろ苦労していましたが、こんなに上手に書けました。

「カ」の曲がり角や、二画目の起筆、「メ」の一画目の起筆がすばらしいです。

「ラ」の曲がり角はうっかり忘れちゃったみたいなんだけど、大した問題じゃありません。

 

ゆうなちゃんの「わらい声」、なかなか「わ」のふところが広がりませんでしたが、最後にはこんなに上手に。「声」も難しい字ですが、かたちよく書けています。

 

4年生の3人も、いいできばえですね。

みんな両払いもうまいし、配置もよく、きれいに4文字がおさまっています。

 

5年生のさりなちゃんの「共同ぼ金」。簡単そうに見えますが、「金」の右払いが「同」にぶつかったり、うまく収めるのが難しい4文字です。

でもさりなちゃんは大丈夫。名前まで通して集中を保って書けていますね。

 

また11月には昇段昇級試験が行われます。そのあとはもちろん書初ですね。

ますます忙しくなりそうですが、みんなと楽しくがんばっていきたいな。

みんなよろしくね。

 

2017年

9月

24日

コンクール作品

さあごらんください。

みんなの力作です。

ほんとに、わたしが見ても感心するような

すばらしい作品ばかり。

 

みんな共通しているのが、線の力強さですね。文字のかたちばかりにとらわれて、線が弱弱しい作品をよく見かけますが、ここのみんなはそんなこと無縁です。

幼稚園のわかなちゃんから5年生のさりなちゃんまで、みんな元気で心のあたたかさも感じられる字が書けていますね。

先生のわたしも大満足です。

結果が楽しみですが、賞をとろうととるまいと、みんなの作品の価値が変わりません。

みんな、よくがんばったね!

2017年

8月

30日

9月の毛筆作品

夏休みも終わってしまいましたが、まだまだ暑さは続きます。

思えば、今お借りしているスペースナナに初めて来たのは去年の8月でした。

偶然お友達に教えてもらったのです。

ほんとに、不思議なご縁ですねー。

この出会いがなければ、あざみ野ふれあい書道教室はなくなっていたのですから、ほんとにありがたいことでした。

 

さて、9月の提出作品です。

最近はコンクールの作品作りと並行してやっているのでいろいろ大変ですが、ほんとにみんな楽しくお稽古しています。

今回もみんな上手ですね。

 

わかなちゃん、「ほ」の結ぶところが見事です。名前も上手に書けました。

まなみちゃんは簡単すぎたかな?「レ」の起筆、払い、「ビ」の形などすばらしいです。

ゆうなちゃん、ひらがなも漢字もうまく書いています。「直」はもう少し大きくてもよかったかな。

さりなちゃん、とても見事な作品です。文句のつけようがありません。

みずきちゃん、しんにょうがとてもうまく書けました。「石」もひらがなも力強い線で、名前まで集中して書けています。

えみりちゃん、「こ」がもう少し右に書いてあれば、しんにょうがもっとのびのびと書けたかな。そこだけ惜しいです。

みゆうちゃん、力強く、あたたかい線で書けました。しんにょうもいいですね。

 

もうすぐコンクールの作品も仕上がります。

お楽しみに!

2017年

7月

22日

8月提出課題

毎日厳しい暑さが続きます。

7月からこんな調子だと、8月どうなっちゃうのでしょうね。

 

さて、そんななかでも子どもたちは元気いっぱいです。

今月もパワーあふれる作品をどうぞ。

 

20日には、卒業したゆきのちゃんも来てくれました。

横浜市席書大会がんばってね。

 

ほかのみんなはコンクールの練習も始めました。みんななかなか好調な滑り出しで、いい作品がたくさんできそうです。

 

作品は最終的に仕上がったらこちらにも載せますね。

2017年

6月

15日

うちわ

今年も、みんなが楽しみにしているうちわ作りをしました。

 

今年のお題は、幼稚園児のわかなちゃんは「七夕」、小学生のみんなは「海」です。

 

上段左から、わかなちゃん、みゆうちゃん、みずきちゃん

下段左からさりなちゃん、ゆうなちゃん。

 えみりちゃんの写真がブレブレで載せられませんでした。ごめんね(-_-;)

 

装飾のシールは、「七夕」には星、「海」にはイルカはラッコなど海の生き物です。

裏面は去年と同じく自分の名前。

 

今年は漢字で挑戦した子も。

 

裏面用の装飾シールは水玉ですが、みんな工夫して貼っていますね。

 

今年は「七夕」と書きたかったために、ちょっとうちわ作りを早めに行いました。

 

来月からはコンクールの練習です。

2017年

5月

29日

「文字のすがた」6月の課題は「止」です。

みんなのびのび楽しく書きました。

まだ幼稚園児のわかなちゃんも立派に楷書の「止」を書いています。きちんと起筆ができていますね。

ゆうなちゃんとみずきちゃんも、造像風の楷書で力強く書いています。左右非対称のところとか、鋭い起筆、終筆の跳ね上がりなどばっちり。

 

あとは草書を選んださりなちゃんと篆書のえみりちゃん姉妹。

ふたりともほんとに得意だよね。さりなちゃんの筆遣い、おとなの人たちも顔負けです。えみりちゃんの楽しい篆書は、いつも見るのが楽しみ。おおらかな性格がそのまま表れているようです。

2017年

5月

29日

6月の課題

昇段昇級試験が終わって通常モードに戻っています。

今回の課題も、結構難しかったみたいですねー。さりなちゃんはスイスイ書いてたけど、4年生の「はと時計」は「時計」に苦労してたかな。こう見えて、どちらも意外と書きにくいし、形がとれにくいのですね。

全体的にもっと右上がりになったほうがよかったかも。

 

まなみちゃんは、「えくぼ」はいつも通りのびのび書いていますが、名前がかわいらしくなりすぎたかな。

 

ゆうなちゃんは「む」と「り」がお見事。「水」は、最初の縦画がもっと長く、右払いがもっと上に上がるとよかったね。

 

2017年

5月

29日

昇段昇級試験

今年から1年に2回行われることになった昇段昇級試験。練習期間が短くてたいへんでしたが、みんなでがんばりました。

 

まだ年長のわかなちゃん、とても力強い「へび」です。まだ入会間もないのですが、あまりに上手に書けたし、本人もやる気満々なので、受験することにしました。級がいっぱい上がるといいね。

 

さらに入会間もないゆうなちゃんは、さすがに受験はしませんが、課題を書いてもらいました。「うろこ雲」、上手ですね。「雲」はおとなも嫌がる難しい字の一つです。

 

2年生のまなみちゃん。意外に苦労しましたが、ちゃんと書けました。来月はお休みするそうで寂しいですが、7月にまた楽しくおしゃべりできるのを楽しみにしてます。

 

あとは4年生3人組。みんなしっかり書けました。漢字は力強く、ひらがなは柔らかく、3人ともとても見事なできばえです。

 

5年生のさりなちゃん。ゆきのちゃんが退会して一番年上になりました。腕前もさすがです。

名前もきちんと漢字で上手に書けています。

 

みんな結果が楽しみですね。

 

2017年

4月

22日

今月の「文字のすがた」は「左」でした。

ゆうなちゃんが楷書、まなみちゃんとみずきちゃんは行書で、さりなちゃんが草書、えみりちゃんは篆書です。

わかなちゃんはちょっと難しいかと思い、「犬」を書いてもらいました。

わかなちゃん、「犬」の右払いがとてもうまくなってきました。まだ年長さんですが、毎回真剣に取り組んでいます。きっとどんどんうまくなりますね。

 

入会したばかりのゆうなちゃんも、力強い「左」が書けました。硬筆もとても上手なんですよ。

 

 

みゆうちゃんの5月提出毛筆作品です。

これで7人分そろいました!

みゆうちゃん、あたたかい線で、すごく整った字が書けました。

まさに「落ち着き」のある字と言えますね。

 

0 コメント

2017年

4月

16日

4月になりました

ナナに移って初めての春です。

前の教室にいたときは、そばにある桜並木の写真をアップするのが通例でしたが、ナナの近くにはあまり桜がないので今年はナシです。

川のところと公園に少しはあったのですが、このあたりは桜の開花が早かったのか、今月最初のお稽古の日にはもうすっかり葉桜だったのでした。

 

さて、5月提出の毛筆作品です。

新3年生のゆうなちゃんも加わって、総勢7人になりましたが、あれ、6枚しか作品がない(-_-;)

みゆうちゃんがお休みで、まだ書けてないのですね。

またそれは改めてアップしましょうね。

 

今月は。来月の昇段昇級試験に向けてのお稽古もあり、ちょっとたいへんですが、みんなで楽しくがんばりましょうね。

 

 

 

0 コメント

2017年

3月

20日

4月提出作品

春はお別れの季節です。

前にも書いた通り、ゆきのちゃんはこの作品を最後に、あざみ野ふれあい書道教室を卒業して行きました。これは中1の課題です。

 

でも春は出会いの季節でもありますね。

うれしいことに、かわいい仲間が増えました。幼稚園の、4月から年長さんになるわかなちゃんです。

今回の課題は「くさ」。なかなか上手に書けました。

ひらがなを勉強中で、やる気マンマンです。楽しくがんばろうね。

 

あとのみんなも、安定の書きぶりです。

みんな学年が上がって、少しずつ難しくなっていますが、みんななら大丈夫。

 

さらに、新3年生の女の子の入会も決まりました。

総勢7人でスタートするあざみ野ふれあい書道教室です。

昇段昇級試験の課題も発表になったし、みんなで張り切っていきましょう。

 

 

 

ゆきのちゃんの卒業記念に色紙をプレゼントしました。

 

ゆきのちゃんが書いた「飛」の字がすばらしかったので、わたしも。

 

力強いゆきのちゃんの字とは違って、軽やかな感じで書いてみました。

 

ついでに筆もプレゼント。でも書初ですでに新しい筆がゲットしたところだったんだよね。ま、筆は消耗品ですから、何本あってもいいね。

中学校でも書道はやるだろうし。

 

ゆきのちゃんからもお手紙をもらいました。ありがとう。

いつまでもわたしはゆきのちゃんの先生でいたいな。またいつでも来てね。

 

0 コメント

2017年

3月

04日

3月提出作品

2月があっという間に終わってしまいました。

これは2月のはじめに書いたものです。

3月提出なので、「ひな」なんて言葉が課題になっています。

ほかの言葉は季節感ないけど・・・。

 

ひなのちゃんは3月から部活の終了時間が遅くなるので来られません。

そしてゆきのちゃんは4月から中学生なので、3月いっぱいでおしまいです。

 

別れの季節ですね。

 

今回の課題が、現在の学年の最終課題。次からは4月からの新学年の課題をお稽古します。

文字数が変わったり、漢字が増えたり、今までとはちょっと違ってくるでしょうね。

みんなの成長を楽しみに、これからもがんばっていこうと思います。

0 コメント

2017年

1月

27日

2月提出作品

1月ももう終わりですね。

 

書初をやっていたらちょっと進行が遅れ気味なので、ここからはピッチを上げていきますよー。

 

2月提出の毛筆作品です。

まなみちゃんは、得意の「ぬ」でやっぱりとても上手に書けました。

 

3年生トリオは、「朝」に苦労しつつも、みんなきっちりまとめてきましたね。

 

4年生のさりなちゃんも、安定のできばえ。少し細いかしらね?

 

6年生のゆきのちゃんは元気いっぱいの太くて大きな文字。一画一画もきちんとしています。

 

中1のひなのちゃん。ほんとに上手ですね。「しんにょう」はとても難しいのですが、ひなのちゃんにはなんでもないみたい。顔法っぽい「しんにょう」です。

 

今月の「文字のすがた」は「手」です。

まなみちゃんは篆書、みゆうちゃんとゆきのちゃんは行書、さりなちゃんが草書、えみりちゃんは隷書、みずきちゃんは楷書です。

 

みんなのびのび書けていますね。

 

また、「文字のすがた」は小学生のみが対象なので、中学生のひなのちゃんには臨書をやってもらいました。

 

顔真卿の「祭姪稿」です。行書の名作ですが、ひなのちゃんがすごくうまく書いてるのにびっくり。

まだちょっと難しいかなーと思っていたんですよね。

 

 

0 コメント

2017年

1月

24日

横浜市小学生書写展

野毛にある横浜市民ギャラリーで、小学校児童書写展が開催されていたのですが、なんとあざみ野ふれあい書道教室から数名が学校で選ばれて、作品を展示されていました。

 

えみりちゃんとさりなちゃんが「選ばれたよ!」と教えてくれたので、喜んで見に行きました。

まずはえみりちゃん。

のびのびとあたたかく、えみりちゃんらしい「心」。

 

入筆もはねもすばらしいですね。

名前も、教室ではいつもひらがなで書いてもらっていますが、漢字でもこんなに上手に書けるんですね。

次にさりなちゃん。

これもさりなちゃらしい「世界」です。

さりなちゃんの書の魅力は、一つ一つの線の力強さ。

入筆、終筆、点折部、払い、すべてがしっかりしています。

 

小学校書写展といえば、昔あざみ野のギャラリーに、ゆきのちゃんの作品を見にいったなー。

 

「ビル」って作品だったなー。

 

そういえばゆきのちゃんからは選ばれたって聞いてないけど・・・と思いながら探してみたら・・・

 

 

ありました!!

 

なーんだ、また選ばれてるじゃないですか。さすが!

ちゃんと教えてくれないとー・・・なんて思ってお母さんにLINEしたら、なんと!お母さんもゆきのちゃん本人も知らなかったとか。おおあぶない。なんてことでしょう。

でもわたしの連絡で、次の日家族で見に行ったそう。よかったよかった。

 

肝心の作品は、ほんとにゆきのちゃんらしく、丁寧で真面目に取り組んだことがわかるできばえ。一画一画から人柄がにじみ出ています。書ってそういうものなんですよね。

 

この3月に小学校を卒業して中学生になるゆきのちゃん。この書のように飛躍してほしいものです。きっと大丈夫でしょう!この書を見て確信しました。

 

この書写展は、だいたいどこの学校も各学年ひとりかふたりの代表を選んで展示しています。

そんな中で、わたしの生徒さんが3人も選ばれるなんて、ほんとに鼻が高いです。

これからもみんな、わたしにいい思いをさせてね。よろしく(^_-)-☆

 

0 コメント

2017年

1月

14日

明けましておめでとうございます

もう新年のご挨拶にはちょっと遅くなってしまいましたが・・・。

今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、新年最初のお稽古で、みんな書初を仕上げました。

まずは3年生トリオの「雪あそび」。

みんな元気に書けました。

 

いつも言ってますが、「雪」はとても難しい字です。「雨かんむり」を幅広く書いて、「ヨ」をバランスよく入れるのが大変なのですよね。

 

みずきちゃんは全体的に太くあたたかい線で書き上げました。ひらがなも上手で四文字のバランスもいいです。名前も上手ですね。

 

みゆうちゃん、「雪」が点画きちんと書けました。ひらがなは少し細いですが、「あ」と「び」はとてもよく書けました。「そ」はもう少しすらっと足が伸びるとよかったかなー。

 

えみりちゃんは「あ」がちょっと苦労しましたが、他の字はよく書けました。今年はえみりちゃん、毎年使っていた羊毛の大きい筆を使わなかったんですよね。まあ書きやすい筆で書くのが一番です。

 

 

こちらは1年生、4年生、6年生、中学1年生の4作品です。

 

まなみちゃん、初めての書初でしたが、ほんとに上手でした。大きい筆を自在に動かして、のびのびと書き上げました。

もうちょっと太く書けるとなおよかったかなー。

さりなちゃんの「新たな心」も、字の形は完璧ですが、とくにひらがながちょっと細かったかなあ。

 

一方、どーんと太く迫力満点なのがゆきのちゃん。字の形も線の質もとてもいいですね。名前がもうちょっと大きかったらなー、と欲張りすぎですかね。

 

ひなのちゃんも流石の腕前を見せつけてくれました。学校の宿題の書初も半切だったそう。写メを見せてもらいましたが、そちらもしっかり書けていました。この「東洋芸術」も、練習はそんなにたくさんできませんでしたが、力強い作品が完成しました。

 

0 コメント

2016年

12月

20日

今年も終わりです

ここのところ書初の練習もしなきゃいけないため、何かと忙しい感じでしたが、そんなこんなで今年ももう終わりですね。

 

1月提出の毛筆作品です。

今月から中1のひなのちゃんがまた来てくれています。「年賀郵便」、相変わらずのうまさですね。線が力強く、止めはねもきちんと出来ています。もちろん書初も出しますよー。

 

ほかのみんなも絶好調。ゆきのちゃんの字が太くて力強いのもうれしいです。

年明けのお稽古で書初を仕上げたら、写真もアップしますのでお楽しみに。

 

では、今年もがんばったみんな、場所を貸してくれたスペースナナのみなさん、ご協力いただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

 

0 コメント

2016年

11月

21日

11月のお稽古

早いものでもう11月も下旬。

 

書道コンクールの結果は、なんとさりなちゃんとえみりちゃんが姉妹で特選をゲット。ゆきのちゃん、みゆうちゃん、みずきちゃん、まなみちゃんは、みんなそろって金賞です。すごい!

金賞以上だと、副賞がもらえるのです。うれしいね!

 

 

そんなこんなで今月の作品も絶好調。みんな字の形といい線の質といい素晴らしい出来です。

この調子で書初もがんばっていきましょう。

もう練習を始めています。まなみちゃん以外はもう何度もやっているので、手慣れたものです。まなみちゃんも、大きい筆と紙に最初はびっくりでしたが、楽しくやっています。

 

書初大会は金賞以上の作品がサンシャインシティ文化会館に展示されます。

みんなの作品をサンシャインで見られるとうれしいですね~。 

0 コメント

2016年

10月

29日

お引越ししました

10月から「スペースナナ」さんのスタジオにお引越ししました。

まだ勝手がつかめなくて試行錯誤中ですが、みんなで楽しくやっています。

ハロウィーンの時期でもありますので、お引越し記念もかねて、ちょっと豪華なお菓子をみんなに配りました。

って、豪華というほどでもないんですけどね。

 

みんな喜んでくれましたよー。

ほんとにいい子たちでねえ(⌒∇⌒)

 

さて、作品です。

3年生の3人には「秋」が難しい課題ですが、みんななんとかうまくまとめています。

「秋」の右払いがみんな上手ですね。

 

まなみちゃんの「むら」は安定のうまさ。これでもちょっとは苦労したんですが、出来上がってみると、ほんとにうまく書けています。

 

さりなちゃんの「北風ふく」とゆきのちゃんの「小春日和」。書道界の代表的な難題「風」と「春」をすんなり書きこなしています。

ほんとにどちらの字も、出てくるたび大人でも「イヤだなー」と思う難しい字なんですよ。

 

0 コメント

2016年

9月

24日

10月提出作品

こちらは10月提出の毛筆作品です。

コンクールも終わり、ちょっとほっとした雰囲気ですが、もう書初のお題が発表になりました。

次々といろいろありますが、頑張っていきましょう。

 

さて、お知らせしたとおり、10月からは教室が移転します。

今よりあざみ野駅に近いスペースナナさんのスタジオをお借りすることになりました。

費用の面でも場所の面でも申し分ないところが見つかって、ほんとにラッキーだったと思っています。このまま長く続けていけたらな~。

0 コメント

2016年

9月

24日

コンクール出品作品

今年のコンクール出品作品です。

在籍中の6人プラスOGのひなのちゃんです。

ほんとにみんな見事な作品ですねえ。

初めて行書に挑戦したひなのちゃん、月例課題だった四文字作品を堂々と書き上げたゆきのちゃん。

去年ひなのちゃんが書いて特選を受賞したゲンのいい語句「深海」を、去年のおねえちゃんにも負けないくらい力強く書いたさりなちゃん。

3年生トリオはいずれも漢字二文字を元気いっぱい書き上げました。月例課題ではまだ漢字は始めたばかりですが、みんな点画に力があってとても上手です。

そして1年生のまなみちゃん。1年生とは思えぬ整った字の形、筆の運びにびっくりです。

 

ほんとに満足のいく作品ができました。

こういうとき、先生ってとてもいい職業だと思いますね。

一生懸命がんばってくれる生徒さんと、応援してくださる保護者のみなさんに感謝です。

0 コメント

2016年

9月

07日

8月も終わって9月です

うっかりしているうちに8月が終わって、9月ももう1週間が過ぎました。

8月は一度もブログを更新せず( ノД`)シクシク…

こんなことではいけないですねえ。

8月は、中学生になって退会したひなのちゃんも来てくれていたのに。

ひなのちゃん、相変わらずとても上手で、とても真剣に取り組んでくれました。

作品は書道コンクールに出品することになったので、いずれアップしますね。お楽しみに。

 

まあ気を取り直して、9月提出の作品を見てみましょう!

みんな上手ですが、なんといっても目を引くのはまなみちゃんの「あめ」でしょうか。

ほんとに大きく腕をまわして見事な出来です。

ほかのみんなも暑さに負けず、元気な作品です。

3年生トリオは、難しい「歌」に苦労しながらも、なんとかまとめました。

4年生のさりなちゃんは安定の書きぶり。得意の右払いも健在です。

6年生のゆきのちゃんは、バランスが難しかったね。でもさすがのできばえです。

 

あとはコンクール作品を仕上げて出品します。

楽しみですね。

 

あ、重大なニュースがあります。

2年間今の教室で続けてきたあざみ野ふれあい書道教室ですが、10月からお引越しすることになりました。幸いなことに、生徒さんはみんな続けてくれることになり一安心。

今の場所が使えなくなると聞いたときには、目の前が真っ暗になり、新しい場所なんか見つかるわけがないと悲観的になっていましたが、本当に運が良かったです。

 

新しいところはあざみ野駅近くの「スペースナナ」というところです。今よりは狭くなるし、慣れるまでは不便に感じるかもしれませんが、「住めば都」ですよね。

またみんなで頑張っていきましょう!

 

0 コメント

2016年

7月

22日

7月のお稽古

暑い日が続きますが、あざみ野ふれあい書道教室のみんなは元気いっぱいです。

8月提出の毛筆ですが、みんなうまいなあ。

3年生トリオはいずれも劣らぬ迫力、4年生のさりなちゃんは得意の右払いも圧巻。

6年生のゆきのちゃんは、最近おとなしめ

の作品が多かったのですが、今日は太く豪快な作品になりました。

ゆきのちゃんのことは2年生から見ていますが、そのころは太くて大きい字をどーんと書いてたよね。当時を思い出させるような作品が出来ました。

 

また、今月はイベントとしてうちわ作りをしました。

写真は載せませんが、表面には「涼」、裏面には名前を筆で書き、シールやペン、マスキングテープなどで飾り付けて、楽しいうちわができました。

 

ここで、最近入会したばかりのまなみちゃんはどこに行ったのかとお思いの方がいるかと思います。風邪でお休みがちでしたが、元気にやって来て、すばらしい作品を書いてくれました。コンクールに出品しようと思います。そのうち公開しますのでお楽しみに。

0 コメント

2016年

6月

18日

6月のお稽古

昇段昇級試験のお稽古や、何かと忙しい5,6月でした。

運動会があったり、開港記念日はみんな学校がお休みなので、お稽古に来たら2人しかいなかったり。

 

昇段昇級試験は無事に提出を終えたのですが、なんと写真を撮り忘れてしまいました。

そんなわけで、今回は「文字のすがた」を2回分載せてみます。

 

上は「青」、下は「鳥」です。

 

まなみちゃんの初めての篆書作品を見てください。ほんとに鳥の絵みたいなかわいい字ですね。お絵かき気分で楽しく書けたようです。

 

ほかのみんなも、思い思いの書体で楽しんで書いていたようです。

 

さて、ここで残念なご報告です。慎之介くんが今月を最後に退会することになりました。

理由は「個人情報ですから」(本人談)とのことでしたが、寂しくなりますね。

教室の女の子たちも、今日で最後と聞いて、みんな慎之介くんの周りに集まり、慎之介くんの筆さばきを見守ります。「墨つけすぎだよ」「それじゃ名前が書けないよ」「大きすぎるよ」など、みんな口うるさいこと(笑)。慎之介くんのことを、みんな弟のように思っているのですね。

慎之介くん、またいつでも戻ってきていいからね。

 

0 コメント

2016年

5月

24日

5月のお稽古

6月提出の毛筆作品です。

あれ、1枚多いですね。

そうです、よくぞ気付いてくれました!

新しい生徒さんが入ってくれたのです。

1年生のまなみちゃんです。パチパチ。

1回の体験を経て、お習字大好きになってくれたようです。

 

ついでに、今年は受験しませんが、昇段昇級試験の課題「ふね」も書いてもらいました。

こちらも上手!

「こ」はともかく、「え」「ふ」「ね」はどれもとても難しい字ですが、初めてなのにとっても上手。「ね」の最後の筆を回すところもとても見事です。あとお名前もね。

これから楽しみですね。たくさんお稽古して、もっともっと上手になろうね。

 

0 コメント

2016年

4月

10日

新生あざみ野教室です

また今年もあざみ野の桜を見ることができました。あざみ野教室ももうすぐ2年になります。

ひなのちゃんとあやなちゃんは卒業してしまいましたが、今月から都筑教室のゆきのちゃんみゆうちゃん姉妹が加わり、また楽しくやっています。

さっそく5月提出の毛筆作品です。

3年生が3人になりました。

「道」のしんにゅうに苦労していましたが、こうして見ると、みんな上手に書けていますね。

しんのすけくんは名前が一番の課題。なんせ長いですからね。がんばって練習していきましょう。

すっかり上級生になったさりなちゃんと、6年生になったゆきのちゃん。ふたりとも余裕の書きぶりです。

 

ゆきのちゃんに初めて会ったのは2年生になったばかりのときでした。大きくなったし、上手になったねー。

ららぽーとのスクールで出会い、都筑教室の学生部たった一人の生徒としてついてきてくれたゆきのちゃん。それからもいろんな習い事の都合や忙しさを乗り越えてずっと通ってくれた上に、今またあざみ野に移籍までして来てくれることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろんゆきのちゃんだけでなく、熱心なお母さんのおかげでもあります。

本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。

 

ほかのみんなも長く通ってくれるとうれしいな。

0 コメント

2016年

3月

26日

卒業

6年生のひなのちゃんとあやなちゃんは、小学校を卒業しました。

書道教室のほうも無期限の休会ということに。

残念ですが、中学生になると部活や塾通いなど、いろいろ忙しくなりますから仕方ないですね。

二人ともお習字は大好きで、できれば続けたいと言ってくれていたので、またいつか一緒にお習字できることを願っています。

 

卒業記念に色紙を作りました。

ひなのちゃんは「陽」の字の篆書体です。

あやなちゃんは「彩」の字です。

ふたりともいろんな書体を練習して、とても迷いながら、最終的にこの字に決めて書きました。

さくらの花びらだけでなく、四つ葉の

クローバーやリンゴ、金の星などいろんな材料を用意したのですが、さすがにふたりは感性がオトナですね。シンプルに仕上げていました。

 

ひなのちゃん、あやなちゃん、卒業おめでとう。楽しい中学時代を過ごしてね。

0 コメント

2016年

2月

25日

2月のお稽古

3月提出の月例作品です。

しんのすけくん、うまくなったねー。

名前はちょっと大きかったけど、「な」がすばらしいです。

ほかのみんなも上手に書けています。これで現学年の課題はおしまいで、次からは新学年の課題になります。

 

0 コメント

2016年

2月

11日

書初大会に行ってきました

池袋サンシャイン文化会館で行われた全書芸文化院の書初大会に行ってきました。

あざみ野教室からは、6年の彩名ちゃんが金賞に入賞し、展示されました。

彩名ちゃんの作品もそうなのですが、ほかの入賞作品を見ても、やっぱり大きく元気な作品が入賞するのかなという印象です。

来年以降にも生かさなければ。

 

0 コメント

2016年

1月

25日

1月のお稽古

あっという間に年が明け、もう2月が目の前です。

こんなに新年初ブログが遅くなってしまい、心からお詫び申し上げます( ノД`)シクシク…

 

2月提出の毛筆作品です。

毎日寒い日が続いていますが、今年もみんな絶好調ですね!

この調子でがんばりましょう!!

0 コメント

2015年

12月

20日

書初作品ができました

今年のお稽古は無事に終了です。

思えば「あざみ野ふれあい書道教室」にとって、今年は飛躍の年でした。

生徒さんも増え、毎回にぎやかにやっています。来年ももっと頑張るゾ。

 

さて、書初作品が完成しました。

みんなうまいですよー。

 

まず1年生のしんのすけくん。

まだ半紙に書くのもたいへんなのに、こんな上手に書けちゃいました!

名前はちょっと読めないけど(^^;)、

本文はとても上手です。

 

次は2年生のみずきちゃん。下が広く空いてしまいましたが、一文字一文字がとても上手です。

とくに「水」は、左右の払いも見事で素晴らしい出来ですね。

名前もきちんと書けていて、まだ今年からお習字始めたばかりとは思えない書きぶりです。

ほんとに子どもの力ってすごいですねー。

 

同じ2年生ですが、えみりちゃんはみずきちゃんよりだいぶ先輩です。書初も二度目で、おとなでも扱いの難しい、長鋒の羊毛筆を上手に使いこなして書き上げました。これってすごいことだよ。名前も上手で、作品すべてがえみりちゃんらしい明るさでいっぱいです。

 

次はお姉さん3人の作品です。

さすがのできばえですねー。

 

まず3年生のさりなちゃん。お姉さんといっても、えみりちゃんとは1歳しか違わないし、体も小柄でやせています。

でも、筆を持つとこんなに堂々とした作品を書いてしまうんですよ。半紙でも、いつも太くて堂々とした作品を見せてくれます。

字の形もいいし、バランスもばっちり。「春」の右払いもよくできていますね。

あと、名前が上手!これ、大事なことです。

 

6年生のひなのちゃんとあやなちゃん。

とても仲良しで、ふたりともとても上手ですが、こうやって並べると個性の違いが際立ちますね。

 

あやなちゃんはいつも半紙作品は細めになることが多いのですが、大きい紙と大きい筆を手にすると、こんなに大きく太く堂々と書けるんですねー。

半紙はあやなちゃんには狭すぎるのね。

 

ひなのちゃんは去年書初大会で金賞を受賞し、池袋サンシャインシティで展示され、副賞に筆もゲットしています。今年も期待がかかりますねー。

今回もひなのちゃんらしい端正な仕上がりです。字の形や点画も申し分なく、名前まで気を抜かず、新年にふさわしいさわやかな作品です。

 

今年もぜひ池袋に行きたいものですねー。楽しみ~ (^o^)/

 

 

 

0 コメント

2015年

11月

23日

書初練習中

書初のお稽古、着々と進んでます。

0 コメント

2015年

11月

13日

11月のお稽古

12月提出の毛筆作品です。

毎週6人のうち二人ずつが書初の練習をして、残りの4人は通常のお稽古をしますが、やはりこういうイベントがあるとなんか盛り上がりますね。

おしゃべりにも花が咲いてしまい、ちょっと困ることも。

でもまあ、楽しくやるのが一番ですね!

0 コメント

2015年

10月

10日

10月のお稽古

しばらくブログ更新をさぼっていたので連投です。


これは11月提出の毛筆作品。どんどん先行してます(笑)。

まあこれからは書初の練習でちょっと忙しくなるかもしれないしね。できることは先にやっちゃいましょう。


毎回同じこと言ってるけど、ほんとにみんなうまいですねえ。


1年生のしんのすけくんも、ずいぶん上手になってきました。

手も顔も真っ黒にして、あちこちに墨をこぼしながらやっていたのが、もうそんなに汚さなくなったしね。「くり」は比較的簡単な語句でしたが、名前まできちんと書けています。

ほんと、子どもってすごいなあ。


0 コメント

2015年

10月

10日

書道コンクール出品作品

すっかり遅くなってしまいましたが、書道コンクール出品作品です。

まずは低学年3人の作品ですが、久々に見返してもほんとに見事ですねえ。

みんな力強く、勢いがあってすばらしいです。また全員右払いがとてもうまい。低学年でこんなにできるかなあ。

特に、まだ習い始めたばかりのみずきちゃん。「父」のかっこいいこと。お父さんを思い浮かべながら書いたのかしら。

続いて6年生のあやなちゃんとひなのちゃんです。

さすが6年生。こちらも圧巻のできばえですねえ。あやなちゃんは名前の一文字が入った語句を選びました。上の写真のさりなちゃんもそうですね。

これからもがんばろうね。

0 コメント

2015年

9月

23日

たまには硬筆作品も

書道コンクールの出品も終わり、いつものお稽古です。

たまには硬筆作品を掲載しましょう。

見づらいですがよーく見てくださいね。

みんな硬筆は得意です。

級もみんな毛筆より硬筆のほうが上なんですよね。

0 コメント

2015年

9月

05日

9月になりました

夏休みも終わり、すっかり涼しくなりました。

あざみ野ふれあい書道教室はいつも元気いっぱいです。今回は引き続き書道コンクールの作品の練習と、月例課題です。

1年生のしんのすけくん。

手も顔も真っ黒にしながらがんばっています。今回の「つる」は、もっと苦労するかと思ったら、難しい「る」がすんなり書けてびっくり。

どうですか?折れるところなんか、とても見事です。

えみりちゃんとみずきちゃんの2年生コンビは、ふたりとも字の形も筆使いもばっちり。

「メロン好き?」ってきいたら、えみりちゃんは「うん!」みずきちゃんは「キラーイ」ですって。メロンおいしいのにねえ。

下段は3年生のさりなちゃんと6年生のひなのちゃん、あやなちゃん。

3人ともとても上手ですね。

さりなちゃんは名前も力強く、よくまとまった作品です。

6年生ふたりは、どちらもとても真剣に取り組んでいて、その気持ちが字にも表れていますね。今回は四文字収めるだけでも大変でしたが、一画一画が丁寧で、ふたりとも右払いがうまい!


コンクールの作品も順調に仕上がりつつあります。

次回で仕上げるので、また後日アップしますね。お楽しみに。


0 コメント

2015年

8月

30日

『全書芸』に掲載されました!

ひなのちゃんの硬筆作品が

『全書芸』9月号に掲載されました!

準初段から初段へ昇段もしています。

ほんとにひなのちゃんの硬筆は見事で

毎回あんまり直すところもなく終わっています。

次は、最近ぐんぐん腕を挙げている毛筆での写真版掲載を目指しましょう!


0 コメント

2015年

8月

09日

暑いですね

ほんとに猛烈な暑さが続いていますが、

あざみ野教室元気にやってます。


今日はいっぺんにドン!

みんな暑さなんてものともせず、元気な作品ですね~。


来週は教室もお盆休み。みんな再来週また元気に会いましょうね。


0 コメント

2015年

8月

01日

7月のお稽古

お待たせしました。

新しい生徒さん、しんのすけくんの作品です。

毛筆作品は「土」です。三画目はちょっと細くなりましたが、太く元気に書けました。

名前はこれから頑張って練習しようね。

硬筆はなかなかのできばえです。

「ぬ」は難しかったけど、「ほ」や「る」は上手に書けています。

続いてみずきちゃん。

しんのすけくんと同じ「土」を書きました。

ほんとは「文字のすがた」を書く日だったのですが、今月は難しかったので、まだ慣れない二人は特別メニューです。

みずきちゃんは、名前がうまくて感心します。「土」も、端正な線で書けていますね。

ベテランの(?)えみりちゃんは「文字のすがた」の課題、「真」の隷書に挑戦。

これがまたうまく書けてますねえ。

出典は『礼記碑』なのですが、すごく感じが出ています。

次はさりなちゃん。

「真」の草書体です。

これもまた圧巻ですねえ。おとなのような筆運びです。

名前も上手です。

次はあやなちゃん。

半紙から飛び出さんばかりの勢いのある、造像風「真」です。

するどい打ち込みもよくできています。

あと、あやなちゃんはものすごく硬筆が上手です。

ひなのちゃんと競い合ってますます上達するといいですね。

最後はひなのちゃん。

昇段昇級試験の結果にも大満足でノリノリです。

「文字のすがた」はあんまり好きじゃないらしく(-_-;)、来月の課題の予習です。

もうすでにほぼ出来上がっていますね。

来月も楽しみです。

0 コメント

2015年

7月

04日

昇段昇級試験

更新が滞り、もう7月になってしまいました。

あざみ野ふれあい書道教室では、『全書芸』の昇段昇級試験の作品提出を終え、落ち着きを取り戻しています。


ちなみに作品はこの通り。


みんな立派に書けています。


特にひなのちゃんの気合の入りっぷりはすごくて、練習もものすごくやりました。

結果をすごく気にしていますが、もしあんまり上がらなくても気にすることはないよ、

と言いました。


だってこんなにうまいんだから、それは見る目のない先生が審査しただけだよって。


でもきっといい結果が出ると思います。

みんながんばったね!

さて、こちらは新しく入会したみずきちゃんの作品です。

 

筆を持つのは初めてでしたが、なかなかの書きっぷりです。

 

昇段昇級試験は受けなかったので、月例作品を書きました。


「こぶね」の「ぶ」なんてすごくない?名前も上手です。

これから楽しくがんばろうね。

 

さらに新入会のおともだちが来てくれました。

 

あざみ野教室初の男の子です!パチパチパチ

 

1年生のしんのすけくん。先輩のおねえさんたちの中で物怖じもせず、

大物ぶりを発揮しています。

 

「ここはもうちょっと長くして」などわたしが指導しますと

「オッケー!」と元気なお返事。

作品を載せるのはもう少し先にしますのでお楽しみに。

0 コメント

2015年

5月

30日

新しいおともだち

5月は昇段昇級試験のお稽古を中心にやっています。

5月提出の課題はやりましたが、写真を忘れてしまったので

今回はナシ。


それより大ニュースです。

新しい生徒さんが二人も入りました。

6年生のあやなちゃんと、2年生のみずきちゃんです。

3姉妹だけだった教室が一気に5人に!


これでますます活気が出て、みんないい作品が書けると思います。

昇段昇級試験も頑張っていこう!


0 コメント

2015年

4月

24日

5月提出の「文字のすがた」のお題は「星」。

えみりちゃんは篆書体。

星が空にキラキラ輝く様子が表現されている字ですね。

真ん中は体験のあやなちゃん。筆使いがとてもいいです。ぜひご入会お待ちしています。

さりなちゃんも行書です。名前も上手ですね。

0 コメント

2015年

4月

04日

あざみ野の桜

4月になりました。

あざみ野ふれあい書道教室の前の道は

桜の並木になっていて、まるで桜のトンネルです。


前の人も撮影していますね。

お天気もよく、青空が見えています。

お花見日和だったんだけどなー。


今日はちょっと早めに昇段昇級試験のお稽古をしました。

もうすでにかなりうまく書けていますが

公開はもう少し先にしますね。

0 コメント

2015年

3月

31日

なぜかお稽古日には雨が多いあざみ野教室です。

えみりちゃんには「先生っていっつも長靴履いてるね」と言われています。雨の日だけなんだけどね。

今回の「文字のすがた」の課題も「雨」。

えみりちゃんは硬筆課題にも「雨」の字が入っていました。

さりなちゃんは3年生になるので

硬筆課題が2行になりました。

「文字のすがた」は篆書体を選択。

ポツポツと音が聞こえてきそうな字ですね。

0 コメント

2015年

3月

02日

1月と2月のお稽古まとめて

 ちょっと更新が滞ってしまいました。

1月のお稽古と2月のお稽古をまとめてアップします。

1月はこの通り。

端正なひなのちゃんに、豪快なさりなちゃん、天真爛漫なえみりちゃんです。

2月はこんな感じです。

やっぱり三者三様。


書初大会は、ひなのちゃんが金賞に入賞。

池袋のサンシャインシティに展示されました。

お母さんとさりなちゃん、えみりちゃんで見に行って、写真を送ってくれました。

ひなのちゃんも行けばよかったのにねー。


やっぱり立派なできばえです。

えみりちゃんとさりなちゃんは銀賞だったので展示はナシでした。来年がんばろうね。

0 コメント

2015年

1月

24日

新年最初のお稽古

新年最初のお稽古は

いつもの課題を離れ、少し自由に書初的なものを書いてみました。

いくつかお手本も用意しておいたのですが

みんなはもっと自由(笑)。


というわけで一気にドン。


えみりちゃんは「『木』を書きたい」、

ひなのちゃんは「ひなのの『な』を書きたい」などなど。


ひとりずつ見ていきますと

おねえちゃんのひなのちゃんは

「夢」と名前の一字の「菜」。

一画一画が端正でとてもすてきです。

さりなちゃんは今年の干支にちなんで「未」。

「ひつじ」であるとともに「未来」の「未」ですから

書初にぴったり。


とても太く力強い「未」ですね。

さりなちゃんはとても小柄なのですが

字を見るといつも、小さな体に秘めた力を感じます。

今年もがんばろうね。

最後はえみりちゃん。

えみりちゃんは張り切ってたくさん書きました。

左は篆書の「未」です。

お年玉もたくさんもらったみたい。

漢字は初挑戦ですが上手ですね。

「木」も力強いです。

さりなちゃんの「未」と似てますね。

仲良しきょうだいは字も似るのかしら。

0 コメント

2015年

1月

11日

明けましておめでとうございます

新年最初のお稽古は、実はまだやってませんが

今年もあざみ野ふれあい書道教室をよろしくお願いいたします。


まず去年のうちに仕上げておいた書初の公開です。

3人ともとてもいい出来ですね。

ひなのちゃんのしっかりした一画一画、さりなちゃんの豪快な筆運び、えみりちゃんの丸々太ったかわいい羊が目に浮かぶような天真爛漫さ。

なかよし三姉妹ですが、それぞれ違った個性があるのが書にも出るのが面白いですね。


今年も三人と書の冒険に出るのが楽しみです。

0 コメント

2014年

12月

21日

今年最後のお稽古

早いもので今年ももうすぐ終わりです。

6月から始まった「あざみ野ふれあい書道教室」も半年を過ぎました。


毎回にぎやかな三姉妹に会えるのが楽しみで、あっという間の半年間でした。


教室にきょうだいだけで他の子がいないので、どうしても緊張感は生まれにくいのですが、3人とも気分が乗るととてもすごい作品を書いてくれるので、毎回驚かされます。

今回も、ほら。

ひなのちゃんの見事な右払い、えみりちゃんとさりなちゃんの力強い筆運び。


来年もいろんなサプライズを楽しみにがんばります。

生徒さんも募集中です。来年はちょっと生徒集めをがんばってみようかな。


0 コメント

2014年

11月

24日

11月のお稽古

11月のお稽古ももう終わって、12月がすぐそこです。早いですねー。

20日の教室は、毛筆・硬筆・文字のすがたと盛りだくさんだったので、

書初はお休み。

文字のすがたは「食」の字です。

えみりちゃんは得意の篆書、さりなちゃんは「くら」に見える草書、ひなのちゃんは楷書です。

どれも楽しく力強い書きぶりですね。

0 コメント

2014年

11月

08日

書初の練習

まだ11月上旬ですが、書初の練習ももうすでに3回目。

「飽きちゃった」というさりなちゃんは本日お休みですが

ひなのちゃんとえみりちゃんはやる気まんまんです。

 字の配置は、ふたりとももうできていますね。

でも大きな筆で大きく太い文字を書くのはけっこうたいへんです。

墨はたっぷりつけたいけど、ぽたぽた垂れるのも困るし、でもあんまりかすれるのも困ります。難しいところです。

書初をお休みしたさりなちゃんはこれを書いていました。

とてもしっかり書けています。

字の大きさ、太さ、始筆・終筆などカンペキではないかしら。

これはどこかに出品や提出をする予定がないのですが

もったいないくらいですね。

来週はまた書初やりたくなるかな?

こんな元気な字が書けるさりなちゃんなら

書初もスゴイのができるかも。

楽しみです。

0 コメント

2014年

10月

10日

10月のお稽古

早いものでもう10月も半ばになりました。

なかよし3姉妹はもうすぐ運動会を控えて

教室でも応援の練習です。

なんでも赤・青・緑・黄色の4組に分かれるんだとか。白組がないのが不思議な気がします。


ちょっと早いようですが、書初の練習も始めています。半切の大きな紙に、大きな筆で書くのはとても楽しそう。

お正月過ぎまで練習を続けるつもりなので、飽きないで書いてくれるといいな。

0 コメント

2014年

9月

20日

9月のお稽古終了です

今月から予定を少し変えて、

次の月締め切りの硬筆を、3回目のお稽古でやることにしました。

今までは当月の最初のお稽古でやっていたのですけどね。

 

そんなわけで硬筆と「文字のすがた」をやりました。

まずはえみりちゃんです。

草書の「里」に挑戦。なかなかうまく筆が運べています。

 さりなちゃんはてん書(漢字が出ません。前は出たのに)の「里」を書きました。


とても味わい深く書けていますね。名前も上手です。硬筆もとても上手。

ひなのちゃんは楷書。

すっきりした線でよく書けています。

もうちょっと右上がりにすればよかったかなあ。

ひなのちゃんも最初は草書を書いてて、あれもうまかったなー。

0 コメント

2014年

9月

13日

「天き予報」って・・・

ほんとに『全書芸』の課題って不思議なのですが・・・。

「さる」と「いのち」はいいとして、「天き予報」って。

まあ「気」まで漢字にすると、おさめるのがたいへんだとか、わかるけど・・・。

 

0 コメント

2014年

8月

30日

夏休みも終わりました

まだ8月ですが、子どもたちの夏休みは終わってしまいました。

これは先週21日に書いたものです。

みんな上手に書けています。

こちらは28日に書きました。

月3回のお稽古のうち、1回は硬筆、2回目は毛筆、3回目は自由課題をやっています。


今回は永字八法よろしく、「永」の字を練習したあと、『学年習字』の課題を書いてみました。みんなびっくりするほどうまいですねえ。始筆も終筆もとてもいいです。


こうして見てみると、『全書芸』の課題って難しすぎますよねえ。でもちゃんと書けている3人はとてもスゴイ。

これからもがんばろうね。


2014年

7月

29日

通常に戻りました

昇段昇級試験が終わり、通常の課題に戻りました。

3人とも相変わらず元気にがんばっています。

えみりちゃんの「かお」、大きくのびのびと書けています。

さりなちゃんの「ラジオ」、「ラ」の横画、折れるところが素晴らしいですね。

ひなのちゃんの「話す少女」。また難しい課題でしたが上手に書けています。

 

 

半紙のなかでの文字の配置、書道では「布置」といいますが、ほんとに難しいものですね。

 

もう夏休み真っ盛りですが、8月もがんばっていきましょう!

0 コメント

2014年

7月

06日

昇段昇級試験

いきなり『全書芸』の昇段昇級試験に挑戦することになった3人。

何度も練習してとうとう完成です。

 

まず1年生のえみりちゃん。

毛筆・硬筆ともにバランスよく書けました。

線は太くてあたたかく、「し」の払いもいいですね。

名前の位置・大きさもばっちりです。

 

硬筆も、まだひらがなを習ったばかりの1年生とは思えない上手さです。

次は2年生のさりなちゃん。

この「するめ」は素晴らしいですね。

ずっと細い線で小さい字になりがちだったさりなちゃんが

思い切って元気な本来の自分を表現したようです。

おねえちゃんのひなのちゃんや妹のえみりちゃんも

「さりなスゴイ!」と絶賛です。

名前がちょっと下に行ってしまったのはご愛嬌。

 

硬筆も上手です。きっと学校でも評判だと思うんだけど。

最後は5年生のひなのちゃん。

さすがにおねえちゃん。

ふたりの妹たちが感心するできばえです。

なんといっても「友」の右払いの美しさ!

 

最初はとても苦労して、1枚書き上げるたびに

「変になっちゃった」と笑っていましたが

すっかりマスターしてしまったようです。

 

そのほかにも、「切」のつくりの「刀」の線質がすばらしいですね。

曲がり角もしっかりできています。

 

硬筆ももともととても上手で、こちらはたいした苦労もせず書き上げました。

 

3人とも結果が楽しみですね。

 

0 コメント

2014年

6月

22日

最初の1か月が終わりました

突然怒涛のように始まったあざみ野ふれあい書道教室ですが、

なんとか1か月間のお稽古が終わりました。

仲良し3姉妹と一緒に楽しくお稽古しています。

 

いきなり昇級試験があるのでちょっとたいへんですが、

来月も頑張っていきましょう。

 

現在は学生部のみしかやってませんが、

一般部も準備中です。

書道をやってみたい方、美文字にあこがれる方、

趣味を持ちたい方など、

興味のある方はお問合せください。

書道は気軽に長く続けられる趣味としておすすめですよ。

 

 

0 コメント

2014年

6月

05日

あざみ野ふれあい書道教室オープンです!

初めまして!

かわいい3姉妹といっしょに、「あざみ野ふれあい書道教室」はスタートを切りました。

初めて筆を持つ妹ちゃんたちも、高学年のお姉ちゃんも

楽しくお稽古しています。

 

お子さんたちの「楽しい!」「できた!」を大切に

親身な指導を心掛けていきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

0 コメント

お問い合わせ先

若原晃子

TEL:045-453-6044

   080-5699-7152

EMAIL:wakahara@ae.auone-net.jp

「お問い合わせ」のページにメールフォームがあります。

ご訪問者数:

現在の閲覧者数: