書初作品ができました

今年のお稽古は無事に終了です。

思えば「あざみ野ふれあい書道教室」にとって、今年は飛躍の年でした。

生徒さんも増え、毎回にぎやかにやっています。来年ももっと頑張るゾ。

 

さて、書初作品が完成しました。

みんなうまいですよー。

 

まず1年生のしんのすけくん。

まだ半紙に書くのもたいへんなのに、こんな上手に書けちゃいました!

名前はちょっと読めないけど(^^;)、

本文はとても上手です。

 

次は2年生のみずきちゃん。下が広く空いてしまいましたが、一文字一文字がとても上手です。

とくに「水」は、左右の払いも見事で素晴らしい出来ですね。

名前もきちんと書けていて、まだ今年からお習字始めたばかりとは思えない書きぶりです。

ほんとに子どもの力ってすごいですねー。

 

同じ2年生ですが、えみりちゃんはみずきちゃんよりだいぶ先輩です。書初も二度目で、おとなでも扱いの難しい、長鋒の羊毛筆を上手に使いこなして書き上げました。これってすごいことだよ。名前も上手で、作品すべてがえみりちゃんらしい明るさでいっぱいです。

 

次はお姉さん3人の作品です。

さすがのできばえですねー。

 

まず3年生のさりなちゃん。お姉さんといっても、えみりちゃんとは1歳しか違わないし、体も小柄でやせています。

でも、筆を持つとこんなに堂々とした作品を書いてしまうんですよ。半紙でも、いつも太くて堂々とした作品を見せてくれます。

字の形もいいし、バランスもばっちり。「春」の右払いもよくできていますね。

あと、名前が上手!これ、大事なことです。

 

6年生のひなのちゃんとあやなちゃん。

とても仲良しで、ふたりともとても上手ですが、こうやって並べると個性の違いが際立ちますね。

 

あやなちゃんはいつも半紙作品は細めになることが多いのですが、大きい紙と大きい筆を手にすると、こんなに大きく太く堂々と書けるんですねー。

半紙はあやなちゃんには狭すぎるのね。

 

ひなのちゃんは去年書初大会で金賞を受賞し、池袋サンシャインシティで展示され、副賞に筆もゲットしています。今年も期待がかかりますねー。

今回もひなのちゃんらしい端正な仕上がりです。字の形や点画も申し分なく、名前まで気を抜かず、新年にふさわしいさわやかな作品です。

 

今年もぜひ池袋に行きたいものですねー。楽しみ~ (^o^)/

 

 

 

お問い合わせ先

若原晃子

TEL:045-453-6044

   080-5699-7152

EMAIL:wakahara@ae.auone-net.jp

「お問い合わせ」のページにメールフォームがあります。

ご訪問者数:

現在の閲覧者数: