昇段昇級試験

昇段昇級試験も課題を仕上げました。

みんながんばってお稽古したので、とてもいい作品になりました。

 

まず1年生のわかなちゃん、名前もふくめて完璧です。こんなに上手に書けるようになったんですね。

 

3年生のまなみちゃん。新学年になってから漢字に苦労してきましたが、「花」は最高にうまく書けました。

次は4年生の「君の幸せ」。

漢字が横に並んで配置が難しい課題でしたが、こうしてみると全然問題なく出来ていますね。

ゆうなちゃんは塾に行くために、毎回30分程度の短時間でお稽古を切り上げていますが、集中してやっているので、どんどん腕が上がっているようです。

みずかちゃんも、まだ入会して日が浅いですが、楽しくお稽古しているうちに、ずいぶん上手になりました。おとなしめの子かと思っていたら、最近はとてもにぎやかにやっています。えみりちゃんが「キャラ変った?!」とびっくりするほど(⌒∇⌒)

入ったばかりのみずきちゃんは、受験はしないのですが、同じ課題を書いてもらいました。

ちょっと細いですが、うまくまとめていますね。このみずきちゃんも、よくおしゃべりする楽しい女の子で、もうすっかり打ち解けています。

 

5年生の「夜明け雲」。えみりちゃんとみずきちゃんです。

ふたりともとても見事なできばえですね。

「夜」も「明」も「雲」も、それぞれ難しい字ですが、ふたりともほんとに上手です。線も力強くあたたかいし、字形も整い、名前もよく書けました。

 

最後は6年生のさりなちゃん。「回転木馬」です。最初から上手で、あまり苦労しなかったようでしたが、それだけに細かいところにこだわって書いてもらいました。転折部や、起筆収筆、払いやはね、点などどれも充実の仕上がりです。

 

こうしてみると壮観ですね。みんなよくがんばりました。

結果が楽しみですね!

 

 

 

 

JA横浜書道コンクール

さりなちゃんとえみりちゃんが、学校でJA横浜の書道コンクールなるものがあると教えてくれました。

半紙と半切部門があり、横浜市の小中学校に通う子ならだれでも応募できるそうな。

昇段昇級試験も終わったことだし、みんなでやってみよう!ということに。

お手本はわたしが書いて行き、みんなでお稽古して、一番よかった作品を持ち帰り、学校に提出することになりました。

フルネームで名前を入れる、しかも高学年は漢字で、と指定があるのがたいへんでした。

普段は名前のみそれもひらがなで入れていることが多いので。

でもみんな上手に書けました。

写真はないけど、みんなの作品の健闘を祈っています。

がんばれ!

 

 

お問い合わせ先

若原晃子

TEL:045-453-6044

   080-5699-7152

EMAIL:wakahara@ae.auone-net.jp

「お問い合わせ」のページにメールフォームがあります。

ご訪問者数:

現在の閲覧者数: